FC2ブログ

    中央構造線 北川露頭

    くるま旅
    10 /31 2015
    中央構造線 北川露頭

    R152
    長野県大鹿村
    国天然記念物 中央構造線 北川露頭


    断層が国の天然記念物になるって、知ってた?
    保護しなくたって、消えないけどな。
    初めて知ったな。


    IMG_2836_R.jpg

    上の拡大。
    なんかしっくりしないと思ったら、
    上が南の地図です。
    地図は上を北にしませんか?(駅の案内板じゃないんだから)
    IMG_2836-2.jpg


    IMG_2837-2.jpg


    左は日本海側の花崗岩、
    (赤茶のところも日本海側に含まれるようです)
    右は太平洋側の緑色片岩、
    だそうです。
    IMG_2838_R.jpg


    IMG_2840_R.jpg


    左側。
    IMG_2841_R_R.jpg


    右側。
    IMG_2842_R_R.jpg


    露頭を背にすると、川が流れています。
    北川って言うんだろうな。北川露頭って言うんだから。
    IMG_2844_R.jpg


    案内の看板(写真)よりも、だいぶ侵食が進んでいます。
    (急に専門用語を使ってみる)
    IMG_2845_R.jpg


    IMG_2848_R.jpg


    この写真の真ん中あたりを奥に真っ直ぐ、が断層のはず。
    IMG_2850_R_R.jpg
    この断層が、
    九州から、四国、ずっうと来て、ここ。
    そして、諏訪湖のあたりまで行って、
    筑波山、霞ヶ浦のあたりまで続くって言うんだからねぇ。
    調べた人、頭が下がります。


    帰り道、
    この植物の名前は、なんと言うのだろう。
    IMG_2851_R_R.jpg


    帰り道、
    振り返ってパチリ。
    ここは整備されていて、露頭まで楽々行くことができました。
    広い駐車場があって、4分程度で路頭です。
    IMG_2853_R.jpg




    北川露頭を出発して、すぐ南側。
    民家も無いのに、お堂みたいなものがあったので、停車。
    IMG_2854_R.jpg
    説明を読むと、
    その昔、ここら辺に集落があり、
    崩落、土砂災害で集落ごと消えた。
    後年、しばらくたってから、
    石仏が見つかったので、御祭りした。
    とのこと(だいたいの記憶ですが・・・)。

    そりゃ、崩落とか土砂災害はあるだろうな。
    急峻な地形だもの。
    住んでいた人がいたことに驚きだけど。


    (2015/9/20  8時40分頃)

    にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
    にほんブログ村

    車中泊 ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント

    shinsanphoto

    個人的くるま旅などの記録。
    愛車の軽キャンでぶらぶら。
    将来は車中泊で、
    ゆっくり日本〇週?だな。